読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学教育学会第38回大会@立命館大阪いばらきキャンパス 2日目

日記

 

大学教育学会第38回大会@立命館大阪いばらきキャンパス 2日目。

一般発表で、午後はラーニングコモンズのセッションの座長でした。東大、関大、同志社の事例を聞き、質疑応答、総合討論でしたが、最終的にはどのように学習成果を評価していくか、というところになりますね。ラーニングコモンズに限らない話ですが、常に考えていかないといけないテーマだと思いました。

f:id:munyon74:20160626215643j:plain

しかし、この学会を通して、ラーニングコモンズについて多くの方から質問や相談を受けました。昨年、ちょこっと原稿を書いただけで、私が大学でラーニングコモンズを運営しているわけでもないのですが、私に聞いてくるということはみんなほんとに困っているのだな、と思いました。改めて関西ラーニングコモンズ担当者ネットワークを作ってよかったな、と思いますし、今後も全国の大学の教職員の方々にとって有用となる情報や知見を提供していけるといいな、と思いました。

今回も名刺を50枚ほどいただいたので、ただいま整理しております。いろんな方に声をかけていただいて大変ありがたいです。ただ、ちょっと恐ろしくなりますね(汗)。それに見合うだけの能力をつけていくようにがんばります。