読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

43歳になって

家でまったりしたり、学会の仕事したり、学内の仕事したり、査読したり。まったりした時間が長かったな。。。

さて。もう2週間たったけれど、43歳になった。素数である(笑)。まあ、きりがいい、というわけではないけどね。

40代がはじまった過去2年間(2014年、2015年)はまさに厄年という感じで、公私ともによくないこともたくさん起こったし、個人的にもよくなかったな、と思う。これを払拭すべく、今年の正月に「思いついたことはやってみよう」ということで、できるだけ行動するようにして、前向きに物事に取り組むように心がけている。少しずつだけど、よくなってきてるかな、とは思う。

4月にやったファスティングなんかもそうで、あれからカロリーを気にして食事するようになったことで、一番重たかった時より5kg減になった(まあ、2年前に戻っただけだけど)。

健康には気をつけていて、特に睡眠時間の確保を重視している。完全夜型だし、分割睡眠にはなっているけれど(帰宅後1時間ほど寝て、まったりしてから仕事、というパターンが多い)、1日合計6、7時間は寝ているし、ちょっとした空き時間があればこまめに寝るようにしている。その分、仕事が間に合っていないことも結構ある。ただ、悪いけど、今は身体の方を優先させている。最近、私の周りで仕事をかなりしている人で倒れる人がとても多いけれど、ほんとうに無理しないでほしいな、と思う。

精神面についても、さすがにストレスもそれなりにあるし、気をつけている。まずは(身体面と同じだけど)睡眠不足にならないように。そうすれば、だいたいは大丈夫。学内のことは、ほとんどが上の方の問題で、私のような下っ端では、やりようがないことも多い(これまではできるだけ努力してきたけれど、指摘したりしたら、結局逆効果だったことも多いし)ので、多少はあきらめるようにしている。これもストレス軽減の方法の1つかな、と。もちろん、学生のためになることはちゃんとやってますし、これからもやります。

あと、やる気のコントロールが難しくなっているな、と。ぎりぎりまでやらない様になってきている。ある意味、身を守るためのような気もする(いろいろ経験して、ここからやればなんとかなる、って分かるようになってる)けど、もう少し、早めにコンスタントに仕事できるようにしたい、というのが今後の課題。

もう1つ心配なのは、ここ最近、どんどん文章を書けなくなってきている、ということ。遅れている仕事は執筆関係ばかりだし、この間、連名の論文を書いた時もかなり難産だった。これもなんとかしたい。

ブログを復活させているのも、書く訓練の一環ではある。Facebookや読書記録など、できるだけコンスタントに発信していくことが大事だと思っているので、ぼちぼちやっていきたい。

昨年くらいから、講演の依頼が激増している。なにがきっかけかはよく分からないけれど、大舞台で司会などをやることが続いたので、目にしてもらっているからかな、と思う。月1、2回ペースで、まさにバブル状態である(笑)。国公私立問わず、大学に限らず、少人数から大人数まで、ニーズによっていろんなテーマに対応する、というのが私の特徴だと思うので、求められるからにはできるだけのことはやっていきたいと思う。学内では干され気味だし(苦笑)、学外でもいいので、認められている、求められているところで役に立つのがいいかな、と思う。

結局、とりとめのない話になったけど、まあ、43歳もがんばりますよ、っていうことですかね。