読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学は誰のためのものなのか

日記

昼前に出勤。昼休みにマルチメディア教育研究センター運営委員会。2016年度の予算案などについて審議。司会も慣れました。1時間ちょっとで無事終了。

合間に科研の申請書チェックと教務系の仕事。

15時半から、教員向けの入試分析関連の報告会。ただ、20分ほどしか出れず、、、残念。資料だけもらいました。参加者が少なかった(特に上層部)のが心配。

16時から教務委員会。2時間ほど審議、議論。後半、何のための議論かよくわからない議論が続く。委員会に出席している人がみんなおかしいと思っていることを議論するのは本当に無駄ですね。。。大学は誰のためのものなのか。考えてもらいたいものですね、ほんとに。